-OBキャリア-  金田絵実(南山大学女子ラクロス部出身)

kaneda③

・大学名、部活名

→南山大学、女子ラクロス部

 

・内定先

⇒大手日系人材会社

 

・学生時代の体育会活動の概要

「全国大会の決勝に進む」という目標のもと、104人の部員を抱える主将として活動。

 

・内定先を決めた理由

大学卒業後、「働く」というフィールドでも「自分らしさ」を持ち続けて欲しいという思いを持っている会社であったため。

 

・部活を通して学んだことで、就職活動に役立ったこと

「自分で考えて」行動すること。誰かに言われたことをそのままやるのではなく、自ら課題を見つけ出し、解決するために働きかけること。

 

・クリアソンセミナーに参加した感想

「組織」と「自分」の結びつけ方、自己分析の進め方について新しい気づきをたくさん得ることができた。

 

・他の就活セミナーとの違い

「アスリート×就活」という観点で、部活においても就活においても大切なことを教えてもらうことができる。

 

・就職活動との向き合い方について後輩へアドバイス

「自分らしさ」とは何か、納得のいくまで答えを探し出して欲しい。「友達はこうしているから」「親がこう言っているから」ということを基準にするのではなく、常に主語は自分に置いて、就職活動を進めていって欲しいです。そうすれば自ずと、自分に合った企業に出会えるはずです。